ゼロ高等学院の教師の先生や顧問一覧!学べるコースや教科カリキュラムと指導方法は?

起業家の堀江貴文さん(ホリエモン)が高校を開校するということで話題になっていますね。

その名もゼロ高等学院。

通称ゼロ高。

「ホリエモンが高校!?」

とそれだけでも凄く衝撃的なニュースなのですが、そうなると気になることも沢山出てきます。

学べる内容次第では、本当に子供を入学させようかと検討する人もいると思いますので。

この記事では、

・ゼロ高等学院の教師の先生や顧問は誰がいるのか

・どんな内容や教科を学べるのか(学習カリキュラム)

・どんな方法で生徒に学習を指導するスタイルをとるのか

という内容を書いていきます。

ホリエモンの開いた記者会見を元に記事を書いていますが、動画を始めに見ておきたい方は以下をご覧ください(60分と長いので、内容は記事でも読めるようにしておきます)。

ゼロ高等学院の教師の先生や顧問は誰がいるのか

まず気になるのはココですよね。

ホリエモンの学校で、「あの堀江貴文が集めてくる教師側の人材は誰だ?」と注目が集まるのは当然の話。

注目のメンバーはこちらです。

学校顧問

成毛眞さん(元マイクロソフト社長)

佐渡島庸平さん(『ドラゴン桜』『宇宙兄弟』の編集を担当)

菅本裕子さん(モテクリエイター「ゆうこす」として活動)

坪田信貴さん(坪田塾・塾長、「ビりギャル(※)」著者)

※「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」

が現在のところ判明しているメンバーです。

受験系の書籍・ストーリーとしては名前を知る人がいないほど有名な「ドラゴン桜」と「ビりギャル」ですが、その著者や編集担当者が学校の顧問として名を連ねるというのはスゴイことですよね!

僕はドラゴン桜的なコースがあるなら入ってみたいと思いますね。

スポンサードリンク

ゼロ高で扱う教科内容・コース別カリキュラムは?

教師がわかったら、次は学べる内容が気になってきます。

単なる高校の科目と侮ってはいけません。きっと驚きますよ。

ホリエモンの掲げる指針は、

「大切なことは自分でわかっていくしかない」

というもので、堀江さんやその周囲が持つネットワークを活かし、各分野の第一線で活躍するプロフェッショナルたちから最先端の技術や知識を学べるよう準備がなされています。

それでは、そんなゼロ高で学べる内容を見ていきましょう。

  • 宇宙ロケットの開発や発射
  • 和牛の生産や販売
  • 寿司職人になるための技術や経営
  • ファッション
  • エンジニアリング
  • 村づくり(静岡県)
  • 全国のシェアオフィス作り

など、これでも一部ですが、

座学というよりは実践的な内容を学べるようになっているなぁと一目みてわかります。

「ロケット発射」「寿司店舗経営」とか、完全に行動ベースの実学ですよね。

今までの凝り固まった高等学校教育に一石を投じる「ゼロ高」のカリキュラムを見て、世間はどんな反応をするのかも楽しみです。

学ぶ内容ごとに生徒のコース分けをするのかどうかは、現在のところ詳細は情報はありません。

ただ、堀江さんは、以下のような発言をしています。

「寿司を作ってみて、センスがないなと思ったら、ロケットエンジンを作ってみよう、とすぐにコースを変えられる。開発の現場にもすぐ行けるから。センスが良ければ、そのまま雇われることだってある」

この発言を踏まえると、

  • 寿司職人養成コース
  • ロケットエンジン開発コース

など、それぞれの分野ごとにコースが存在して、別のコースに編入したりもできるんだな、ということがわかります。

また詳しいことがわかったら記事更新しますね。

スポンサードリンク

どんな方法を用いて生徒に学習指導するスタイルなのか

「学べる先生」と「学べる内容」が分かったところで、次はどんな学習方法を取ることができるのか見ていきます。

ネットでの授業なのか、リアルで教室の中で授業を行うのか、などという部分ですね。

まず、実際の行動ベースでの学びを提供するということですから、リアルの授業は確実にあります。

それ以外は、現在のところ授業がネット配信なのか、教室で椅子に座って受講するのか、などは分かっていません。

あとちなみに、ゼロ高は正確には高等学校ではなく、高卒認定を取得するために通信制高校「鹿島山北高等学校」にも同時に3年間通うことになっています。

そちらの通信制高校では、基本的には自宅などで学べるカリキュラム(一般的な高等学校と同じ、国数英などの学習内容)が用意されています。

自分だけで理解が難しい問題などは、スクーリングといって実際に学校などに行って教えてもらうことのできる体制になっています。

この鹿島山北高等学校については別記事で詳しく調べたいと思います。

スポンサードリンク

ゼロ高の教員や学習コースのまとめ

ゼロ高には受験界やSNSで有名な発信者が学校顧問として参加することがわかりました。

学習コースも、一般的な高等学校とは一線を画す「行動ベースの学問」を提供するものとなっていました。

今後高校生になるお子さんをお持ちの方は、きっと興味が湧いたのではないかと思います。

当サイトでは他にも関連記事を書いていきますので、是非お楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です