吉森照夫(ボクシング連盟副会長)の経歴は?高学歴弁護士だが山根派で擁護中?

連日話題になっている日本ボクシング連盟。

トップである山根明会長については数多くの情報(まとめはこちら)を当サイトで記載しています。

現在は山根会長の悪行や、インタビューに対する失言などが取り上げられることが多いですが、今回は山根会長の側近に焦点を当てて行こうと思います。

実質日本ボクシング連盟のナンバー2にいるのは、副会長です。

副会長は吉森照夫さんという方が勤めており、専務理事も兼任して高い地位にいます。

・吉森照夫副会長の経歴や学歴

・弁護士としての評判

・ボクシング経験者なのか

・山根派で会長を擁護している発言

について書いていきます。

■ボクシング問題の全記事はこちら■

吉森照夫(ボクシング連盟副会長)の経歴や学歴は?

この方です。ぱっと見の顔は悪人という感じはせず、印象は悪くないと思います。

さて、これまでの学歴や経歴ですが、

まず吉森照夫さんは東京大学法学部出身の弁護士です。

ガチエリートですね。

しかも当時の東大ですから、今よりも難しい試験のはず。

昭和43年(1968年)に司法試験に合格していますが、ちょうどこの年は学生紛争のタイミングですね。

東京大学の学生が「止めてくれるなおっかさん」と言って蜂起したことで有名です。

スポンサードリンク

弁護士としての評判

東京大学を卒業して昭和43年に司法試験に合格しています。

山根明会長はすごく近くに弁護士を置いていたのですね!

そして昭和55年に吉森法律事務所を開設しています。

事務所:吉森法律事務所
住 所:東京都世田谷区奥沢 5-14-22
自由ヶ丘アビタシオン 103
電 話:03-3725-6623
FAX:03-3725-4660

スポンサードリンク

ボクシング経験者なのか

吉森副会長は、文字通り日本ボクシング連盟の副会長です。

ここまで、山根明会長やその息子(山根昌守)さんは、ボクシングのプロではないことがわかっています。

それでは、副会長はどうでしょうか?

肩書きを調べていくと、東大ボクシング部で主将を務めていたことがわかりました。

また、元日本ボクシング連盟副会長だった寺崎誠さん(2011年に亡くなってます)とは、東大ボクシング部の友でした。

今の山根会長が就任する前から、ボクシング連盟で高いポジションにいたので、その頃には

ボクシングのコネ+弁護士という職

を活かして地位に就いていたのでしょう。

スポンサードリンク

山根派で擁護に批判の声も?

山根会長は騒動の発端の時、高校総体に出席する予定があったのですが、急遽入院という形をとり会場には出席せず。

その際、山根会長に代わり、会場に対して挨拶をしていました。

また、岐阜の高校総体では山根会長がいないことをチャンスとみたのか、岐阜県ボクシング連盟の四橋英児会長は、

「恥ずかしい。事実ならばやめてもらいたい」

と強気な発言をしました。

会場にいる人を反山根派として意識を高める狙いがあったのだと思います。

それに対して、吉森副会長は、

「言いたいことはあるけど、普通はああいうことは言わないんじゃない」

と苦笑いして述べています。

また、奈良判定などの審判不正に関しては、一変して、

「あたりまえでしょ!テレビに毒されてるんだよ」

と声を荒げて述べ、あくまで山根会長側のポジションを貫いています。

学歴もあるし、しっかりした経歴を持っている人でも、こういう時は身の振り方を間違えてしまうのでしょうか。

それとも、このまま行くと山根会長が解任されて、自分がトップに躍り出るなんていうシナリオもあるのか?

色々勘ぐってしまいますが、今後審判不正に関する決定的な事実(音声テープなど)が各都道府県のボクシング審判員などから集まってくる予定です。

それらを見て、その後も擁護を続けるようなら、吉森照夫副会長も批判の対象にならざるを得ないでしょう。

当サイトでは「日本ボクシング連盟の腐敗問題」についてご意見・ご感想を募集しています。

メッセージは1つ1つ全て読み、時間の許す限りお返事もしております。

お気軽に記事下部のコメント欄へどうぞ!

【まとめ】ボクシング連盟の腐敗問題はこちらで全記事読めます

2 件のコメント

  • この人の、山根と暴力団との関係についての発言を聞いていると、「暴力団と付き合って何が悪い」と聞こえます。
    もしかして、暴力団の顧問弁護士をやっているのではと思ってしまいます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です