ヤマト運輸の配送配達遅延地域一覧のまとめ!再開目処はいつ?

こんにちは。

今日は肌寒いな~と思っていたら、九州とかは雪がすごい積もっているみたいですね。

 

ひょんなことから、降雪の影響で荷物のお届けが遅延していることを知りました。

 

・利用者の多いヤマト運輸の配送配達の遅延地域についてまとめ

・ヤマト運輸の配達再開目処の予測

 

について書きましたので、どうぞお役立てください。

スポンサーリンク

ヤマト運輸の配送配達遅延地域一覧のまとめ!

 

ヤマト運輸の配送配達で遅延するケースは、以下が該当するそうです。

お届け先ご住所によっては、配送ルートに降雪地帯が含まれる場合、発送完了メールに記載のお届け日に間に合わない場合もございます。

上記は実際にヤマト運輸側から電話で言われた話です。

 

なので、気をつけたいこととしては、荷物の配送に関して

 

・配送ルートに降雪地帯が含まれるか

というところですね。

 

さきほどニュースを見た限りだと、以下の道路で通行止め等が起こっていますので、ここを通るルートだと影響がダイレクトに出てきそうです。

 中日本高速道路によると、北陸自動車道は雪のため、12日午前5時現在、小杉ー加賀インターチェンジ(IC)の上下線で通行止めとなっている。午前6時15分から富山ー小杉IC間も雪のため通行止めとなった。

小矢部ー金沢森本間では約100台が立ち往生しているもようで、中日本高速道路の職員が水や食べ物を配っている。停車している車両を引っ張り出すなど除去作業を行ってから、除雪を進めるため、通行止め解除のめどはたっていない。

県警によると、東海北陸道は福光ICー砺波小矢部ジャンクション(JCT)、能越自動車道は小矢部東ICー砺波小矢部JCTの間が通行止めとなっている。

 

ヤマト運輸の配送配達再開目処はいつ?

 

さきほども掲載しましたが、

・自動車道の再開目処=配送配達の再開目処

 

という一つの指標になりますので、まずはyahooニュースなどでその状況を注視するのが良いと思います。

 

この記事でも何かあれば追記していきますのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です