山根昌守の経歴は中卒バカ息子で娘や嫁妻は?ボクシング素人が村田セコンドで激怒?

日本ボクシング協会のドンの悪行から、その側近人物の悪行まで、どんどん表沙汰になっていますね。

今回は、日本ボクシング連盟の会長である「山根明会長」の息子である「山根昌守」さんについて書いていきます。

調べていると、息子も息子で結構出てきますね。今回書いていく記事では、

・山根昌守の経歴は?中卒でバカ息子と言われている?

・山根昌守の家族、娘や嫁妻は?

・ボクシング素人なのにセコンドにねじ込みで村田激怒?

という話題について調査し、書きました。

■ボクシング問題の全記事はこちら■

山根昌守の経歴は?中卒でバカ息子と言われている?


山根昌守さんの最終学歴を見ると、中卒であることがわかります。

情報によると、2011年ごろまでは中古車販売にいそしんでいたとか。

でもその仕事は上手く行かず、

ボクシング界のドンである親のコネを使ってオリンピックコーチにねじ込んでもらという・・・・

そして準決勝までは出てこなかったのに、いきなり決勝戦になったときにコーチ面してはいってきたという話。

また、こんなバカ息子エピソードもあります。

スポンサードリンク

バカ息子と思わざるを得ないエピソード「リオオリンピック決勝前夜」

リオオリンピックでは、ボクシングで村田諒太選手が決勝進出していました。

話はその決勝前夜にまでさかのぼります。

村田諒太選手は当然、明日の決勝戦に備えて眠っていたところでした。

でも、なんだか騒がしい。

というか、自分の隣の部屋は大騒ぎ状態。

何が起こっているのか?

と思っていると、

村田選手の部屋に来て、クーラーボックスを漁る人影が。

誰かと思うと、その人こそ山根昌守さんでした。

「ビールががないかなと思って…」

これには相当あきれたと思います。

オリンピックという舞台で、明日は金メダルをかけた決勝戦で。

そんな一世一代の試合を前した村田選手の隣の部屋では、

どんちゃん騒ぎで宴会していたのです。

これが日本ボクシング連盟か、と。

それどころか、山根昌守さんは日本ボクシングチームのリーダーです。

(画像)

いやいや、そこは止めるべきでしょう…

明日は大事な試合だから、なかなか寝付けないだろう村田選手を気遣って、静かにするのは当然でしょう。

宴会なんていつでもできるし、勝利したあとの宴会ならもっと楽しいでしょうに。

こんな状態では、リングに上がっても周りがバックアップしてくれている、なんて気持ちにはなれないですよね。

その証拠に、村田選手は決勝戦で勝利し、金メダルを獲得したときも、日本ボクシング連盟の会長である山根明会長や、息子の山根昌守さんの名前は出さず、

高校時代の恩師の名前を出しました。

ただ、これに激怒した山根明会長は、村田選手へ引退勧告をするなどの事態を起こしました。

バカ息子かと思えば、バカ親。。。

山根昌守の家族、娘や嫁妻は?

山根昌守さんに家族入るのか調べてみました。

山根昌守には娘さんがいて、山根明会長から見ると孫娘ってことになりますね。

孫娘も今回のボクシング騒動に絡んでいるんですよね…

なんと、会長が試合用グローブの独占販売しており、振込先の名義が山根昌守さんの娘の口座だったとか。

(今は名義を変えているようです)

山根一家はどうなっているのでしょう?

スポンサードリンク

ボクシング素人なのにセコンドにねじ込みで村田激怒?

「口は二回すすげ」

と、言ったのは、オリンピック決勝でセコンドについた山根昌守さん。

(いや、いつも一回だから)

と思ったという村田選手。

しつこいので、「口をすすいだ水をかけてやろうと思った」とのこと。

(あ、これは「村田選手が言っていた」っていうのを、どこかの支部の人が証言していました)

なんでこんな訳のわからない、村田選手のことを何もわかっていない人がセコンドについたのでしょうか?

実は、こんな事情が…↓

マジかいwwww

オリンピック決勝のテレビに出るため。

あたかも自分が村田選手を一番近くでサポートしてますよ~

みたいな感じを出すためだったのでしょう。

しかも完全に「テレビ出るためにセコンドをする」って言っちゃってますからね。

村田選手本人の証言ですから間違いないです。

結果、オリンピック決勝で村田選手が勝利したからよかったものの、もし金メダルじゃなかったときには悔やんでもくやみきれません。

村田選手もそうならないために、味方陣営にいる敵に打ち勝つためにも負けられないという気持ちを強くしたのではないかと思います。

当サイトでは「日本ボクシング連盟の腐敗問題」についてご意見・ご感想を募集しています。

メッセージは1つ1つ全て読み、時間の許す限りお返事もしております。

お気軽に記事下部のコメント欄へどうぞ!

【まとめ】ボクシング連盟の腐敗問題はこちらで全記事読めます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です