ラグビースコットランド天覧試合の結果!敗因はレイドロー?

本日6月25日の日本代表戦ラグビーのスコットランド戦は、天皇皇后両陛下がおみえになる天覧試合でした。

この記事では、

「ラグビー天覧試合(スコットランド戦)の結果」を中心に、ラグビーがよくわからなくても話題にはついていけるようになることを主な目的として書いています。

それではどうぞ!!

スポンサーリンク

ラグビー天覧試合(スコットランド戦)の結果は??勝てば1989年以来の27年ぶり快挙だった

まず結果ですが、「日本 16-21 スコットランド」で日本は負けました。

■超簡単まとめ

注目すべきところをまとめます。

ラグビー_茂野選手

(↑右側がラグビーの茂野選手。※他試合の画像です。)

・前半は13-9で日本が勝っていた。(茂野がトライを一回決めた)

・後半9分まで16-9で勝っていた。

後半9分、スコットランドの「レイドロー選手」が投入されると、日本はそこから得点なし

スコットランドは「トライ0」で、得点した21点は全てキックによるもの

→逆にいえば、スコットランドにトライを許していない。日本は実力がついたとも言える。

 

前半後半に分けて、簡単に振り返っていきます。

■前半40分 日本13-9スコットランド

前半は日本の茂野選手が代表初となるトライ(=7点)を決めるなど、日本は好発進。

また、スコットランドにはトライを許さず、「日本 13-9 スコットランド」と、日本がリードした状態で後半を迎えていたため、日本の勝利を期待した人も多かったのではないでしょうか。

テレビ中継の解説者は、「スコットランドに勝てば1989年以来27年ぶりの勝利になります!!」と熱狂していました。

■後半40分 日本16-21スコットランド

後半9分まで「日本16-9スコットランド」と日本が優勢でした。

しかし、後半9分にスコットランドのレイドローが出場し、あれよあれよと逆転。

後半、日本が得点したのはわずか3点で、対するスコットランドは12点を得点しました。

 

結果を振り返ってみると、スコットランドはトライを決めることはありませんでしたが、21点を得点して日本に勝ったのでした。

 

スポンサードリンク

 

ラグビー天覧試合(スコットランド戦)の敗因はスコットランドのレイドロー??

スコットランドにはグレイグ・レイドローという選手がいます。

ラグビー_レイドロー

ご覧のとおりのイケメンなのですが、本日の試合中・試合後は「レイドローにやられた」とのツイートが大量につぶやかれていました。

・日本負けたー(;▽;) レイドロー入るとスコットランドの士気が上がるのがわかるわぁー(´・_・`)

・ノートライで負けたのはめっちゃ悔しいな(T_T) とりあえずレイドローはショットうますぎ #ラグビーレイドローに負けた

・今日は勝てそうやったけどなぁ…スコットランドは主将レイドローが入って一気に質が高くなった。対してJAPANはミスと反則を連発した。もう少しやね。

・うーん、難敵レイドロー。 パス良し、キック良し、そして試合も作れる。 スコットランドは後半良い修正して来たね。

・後半になるとジャパンのFWが後ろに戻れなくなることがわかっての戦略・戦術。点差以上に精度の差が大きかったように見える。そこをレイドロー1人にやられたな。

・レイドローの冷静さすげーかっこいい

・後半からレイドローが入ってから流れ変わったな

・レイドローが入った途端に絶対勝てそうもなくなったよね。

・レイドローの主人公感

・レイドロー強すぎ・・・

 

などなど、上げていくときりがないほど。

ではなぜ「レイドローに負けた」と言われているのでしょうか??

理由としては、

・レイドローが後半9分から試合に参加した

・レイドローが参加した後半9分以降、日本は得点0

後半のスコットランドの得点12点は全てレイドローのキックによるもの

レイドローのキック成功率は4/4で100%

だったことがあげられると思います。

 

また、テレビ中継の解説では、

・レイドローは日本のミスを誘うプレーを上手くやっていた

・逆にスコットランドはミスをしないようなプレーを中心にしていた

ということがあげられていました。

 

後半から加わった司令塔レイドローによって、日本はミスを誘発させられ、それによるペナルティゴール(キック3点)が4回あり、12点の得点を許すことになりました。

 

レイドロー選手恐るべし・・・

おまけ:ラグビー天覧試合(スコットランド戦)の試合詳細

試合の内容が気になっている人のために。

ラグビーに詳しくない人でも、試合詳細の赤字部分以降で流れが変わっているのがわかるのでは。

試合詳細
  1. 前半2分

    ス 敵陣22mライン付近右から、SHピルゴスのペナルティゴール成功。スコットランド3-0。

  2. 前半6分

    日 敵陣22mライン付近右から、SO田村のペナルティゴール成功。日本3-3。

  3. 前半15分

    ス 敵陣ゴール前やや右から、SHピルゴスのペナルティゴール成功。スコットランド6-3。

  4. 前半19分

    日  自陣ゴール前右のラインアウトから左に展開。鮮やかなパス回しから左サイドまでつなぎ、FB松田が ハーフウェーライン付近左まで抜け出してラックとなり、SH茂野が素早く右に展開。右サイドでパスを受けたNO.8マフィがSHピルゴスのタックルを弾き 飛ばして敵陣10mライン付近右まで突破し、左でフォローのFL金正奎にパス。ゴール前右まで抜け出した金正奎が左の茂野にラストパス。茂野がゴールポス ト中央まで回り込んでトライ。SO田村のゴール成功。日本10-6。

  5. 前半24分

    ス 敵陣22mライン付近やや右から、SHピルゴスのペナルティゴール成功。スコットランド9-10。

  6. 前半29分

    日 敵陣22mライン付近右から、SO田村のペナルティゴール成功。日本13-9。

  7. 後半9分

    日 敵陣10mライン付近やや左から、SO田村のペナルティゴール成功。日本16-9。

  8. 後半12分

    ス 敵陣ゴール前やや左から、SHレイドローのペナルティゴール成功。スコットランド12-16。

  9. 後半20分

    ス ハーフウェーライン付近中央から、SHレイドローのペナルティゴール成功。スコットランド15-16。

  10. 後半30分

    ス 敵陣10mライン付近やや左から、SHレイドローのペナルティゴール成功。スコットランド18-16。

  11. 後半37分

    ス 敵陣10mライン付近中央から、SHレイドローのペナルティゴール成功。スコットランド21-16

 

後半9分以降、スコットランドは全てレイドロー選手によるペナルティゴールで得点を稼いでいますね。

大事な時にしっかりと精度よくキックを決められるのは強いですね。

 

以上、ラグビー天覧試合、スコットランド戦の結果についてでした!!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です