小倉智昭の庄司哲郎への資金援助の罪や金額!逮捕でとくダネ降板か?

とくダネなどで有名な小倉智昭が

俳優の庄司哲郎に資金援助をしていたということが話題ですね。

え?資金援助?

 

そんなのおじいちゃんなら誰だってするじゃないか。

 

そうなんですけど、、、今回小倉さんがしたのは、

ただの資金援助じゃないからダメなんですよ。

 

小倉智昭は庄司哲郎に資金援助して、罪に問われるのか。

どれくらいの金額を援助したのか、

早速調査してきました!

 

スポンサーリンク

小倉智昭が俳優の庄司哲郎に資金援助

 

小倉さんが俳優の庄司哲郎に資金援助をしていました。

ちなみにこれ、小倉さんは認めています。

 

なんの援助かって?

 

それでは、連想ゲーム!!

(というか答えみたいなもんですが)

 

・○○&ドロップ

・洗剤

 

これがヒント。

へたくそなヒントですいません。

 

要は、危なくて手を出してはいけないやつです。

 

それを買うための金を、小倉智昭は庄司哲郎に援助していたということ。

 

小倉さんは知っていながらも援助していたんだと思います。

 

庄司哲郎という人は、

小倉智昭さんと昔同じプロダクションで働いていたそう。

 

なので小倉さんのことを

「兄貴」

と慕っていたそうです。

 

内実は、あらゆることで金を小倉さんから

 

巻き上げていただけのようですが。

 

まぁそんな風につきまとわれていたら、

庄司という人間がどんなことをしているか、

もちろんわかっているでしょうし、

一緒にいるときに、

「こいつ大丈夫か?」

って思うこともあったと思います。

 

ですが、そういう危ない人を突き放すと、

自分も危険にさらされるおそれがある。

 

なのでしょうがなく援助を続けていた可能性は考えられますよね。

 

誰だって命は大事ですから。

 

おっと、こんなこと言うと小倉智昭に

同情する人が出てきてしまうな。汗

僕は小倉さんじゃないですよ!!

スポンサードリンク

 

小倉智昭の資金援助金額は?

さて、小倉智昭の認める資金援助ですが、どれくらいの額なんでしょうか?

 

以下、警察の情報をもとにまとめています。

 

まず、一回あたりの使用が0.02グラムと言われています。

それで、もし、一日数回使うとして、0.1グラム使うとしましょう。

それが1か月で3グラム。

1年だと36グラム。

 

警察によると、1グラムの相場は7万円だそう。

 

じゃあ36×7万円。

 

はい、250万円。

 

これ、一日に5回使ってるとしての見積もりです。

 

庄司哲郎のこの風貌をご覧ください。

庄司さん
 

これ、常習犯やろ。

 

常習犯だとしたらもっと使ってますよね。

 

1年で1000万円は行くかも。

 

そう考えると、小倉さんは数百万くらいは合計で資金援助しているんじゃないか、

 

そう見積もっています。

 

ご参考あれ。

スポンサードリンク

 

資金援助って罪なの?

 

次に気になるのは、小倉智昭は罪に問われるかってところですよね。

簡単にですがご説明。

そこまで突っ込んではいきません。

 

罪に問われる代表としては、

・所持

・使用

・販売

この順で罪が重くなります。

 

あれ、すると資金援助は?

 

販売して金儲けするための資金援助とかは、

もちろんアウト。

 

ですが、ただお金を援助しただけ。

 

その資金援助は、どんな使用に使われようと、

使う人が悪いのです。

 

ですがもし、

 

小倉智昭さんが、

「庄司哲郎は常習犯だ」

ということを知っていて援助していたら。

 

罪に問われる可能性はありますね。

 

罪に問われなくても、

世間からの洗礼が待ってますけどね。

 

スポンサードリンク

 

小倉智昭は逮捕でとくダネ降板か!

 

「おざまーす!!!(おはようございます)」

という小倉さんの一声で始まるニュース番組、

「とくダネ!!」

ですが、もしかしたら小倉智昭さんの姿は

もう見れなくなるかもしれません。

 

もし罪に問われず、逮捕されなかったとしても、

息子の一件であったり、

今回の資金援助の一件など、

小倉さんは醜態をさらし続けています。

 

そろそろ、潮時なんじゃないでしょうか。

 

最後に、ぜひ、

 

「おざまーす!」

 

を聴きたかったんですが、

 

9月1日のとくダネにはもう登場しない可能性も。

 

そういう方のために一応おいておきますね。

 


 

絶対見た方がいいですよコレ。必見。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です