モニタリング脱税で打ち切り?最終回はいつ?5月5日内容

TBSの人気番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」というドッキリ番組をご存じでしょうか。今までベッキー騒動や、やらせ騒動などで騒がれていましたが、今回は番組の制作会社の脱税で騒動となっています。

この記事では脱税によってモニタリングは打ち切りとなってしまうのか?5月5日の放送は中止にならないのか?また謝罪はあるのか?などについて書いていきます。

番組放送後の追記も予定しています。

モニタリングの制作会社が7000万円の脱税

発覚は5月2日。驚くべきことに、モニタリングの制作などを手掛けている番組制作会社「HI-STANDARD」が法人税を約7100万円脱税していたことがわかりました。東京国税局は、HI-STANDARDと、立浪仁志社長を東京地検に告発しました。

7100万円というお金についてですが、平成26年12月までの2年間(平成24年~?)で約2億7千万円の所得を隠し、その結果脱税できた法人税が7100万円とのことです。

気になるのは調査されているのが平成26年12月期までということですね。実際のところ継続して所得隠しを行っていたらもっと多くの脱税をしていてもおかしくありません。

また、「なぜ所得隠しを行っていたのか」という問いに対して、「不測の番組打ち切りなどに備えていた」とのことですが、脱税して番組打ち切りになったら意味ないですよね・・・結局はバレなければ大丈夫だろうという精神でやっていたのが見え見えです。

打ち切りはあるのか?最終回はいつ?

それでは、実際のところ打ち切りはあり得るのでしょうか?現時点の状況ですと、TBSも、モニタリング番組HPでも打ち切りをにおわせるようなことはしていません。本当に打ち切りをするとなれば、他の番組をモニタリングの枠で放送するように手配しなくてはいけませんから、そう簡単に次回から他の番組です。みたいにはならない大人の事情があります。

よくあるドラマの打ち切りとかですと、通常の最終回よりも一回分早く打ち切って、その一回は何かの特番とかスペシャルでつないでしまう、みたいなことをよくやっていますね。

何か新しい情報がありましたら追記していきます。

ベッキー騒動の時はどうだったか?

モニタリングといえば、ベッキーの不倫騒動で火の粉を浴びたことでも有名ですよね。モニタリングの番組内ではベッキーは主要メンバーとして扱われていましたし、ベッキーが変装した「木部(きべ)さん」なんていうキャラもいたくらいです。

その騒動の時は、ベッキーはあまり画面に映さなくするなどして対応していましたが、さすがに番組を中止するなんていうことはありませんでした。しかしベッキーがいる番組が放送されたということで、視聴者からクレームの嵐が来たと言われています。

5月5日の内容は?中止しないの?

現在のところ放送を中止する予定はないようです。以前のベッキー騒動は個人の問題であったといえばそれまでですが、今回はモニタリングの制作会社による脱税の発覚ですから、何かしらの謝罪があるべきです。

 

現在のところ、自粛している感があるのはtwitterで、4月30日からは一度も更新がありません。

 

現在発表されている内容は以下の通りです。特に脱税発覚前後で変更点はありませんね。ちなみに「制作スタッフより」というところにも謝罪の文言はありません。

番組内容

  • ニンゲン観察1
  • 突然街に芸能人が現れたら?人気企画に佐藤健が挑戦!商店街マダムを乙女に変える!
  • ニンゲン観察2
  • もしも自動販売機が喋ったら?シリーズ最新作の舞台は茨城県!ナイスキャラの小学生&ファンキーおばちゃんが登場
  • ニンゲン観察3
  • 娘が彼氏に送ったメールが間違って父親に届いたら…?困惑しながらも娘を気遣う父親たちの姿に感動!
  • ニンゲン観察4
  • プロレスラー蝶野正洋&森脇健児の器の大きさを調査
  • ニンゲン観察5
  • 番組が誇る「アホ四天王」の一人ジャングルポケット大田と人気モデル近藤千尋の結婚式をモニタリング!挙式の前に怪しい出来事が連続したらモニタリングだと気付くのか?混乱するアホの姿に注目!

制作スタッフより

テレビ初出演という太田さんのご両親が仕掛け人として活躍!その熱演と、スタジオで明かされる衝撃の事実をお楽しみに!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です