小林麻央の重大発表の内容は乳がん悪化?!余命宣告で海老蔵と離婚か?

8月31日の夜、

市川海老蔵さんがまおのきもちと題し、

ブログを更新しました。

 

お気持ちって、、、、

 

天皇陛下か!!!

 

小林麻央さんは、

 

海老蔵さんにとってそこまで尊い存在なんですね・・・

 

それはともかく、衝撃なのはその内容。

 

ブログの記事では、

 

翌日の9月1日に、

 

小林麻央さんが自分の言葉で、

 

「重大発表をする」

 

とほのめかしていました。

 

海老蔵さんは色々口走っているので、

 

内容をあらかじめ予想してみました。

 

関連記事:小林麻央は現在、金髪かつら着用中?

●ページ下部:「まおのきもち」内容を追記しました●

 

スポンサーリンク

小林麻央さんの現在は?

 

海老蔵と麻央

小林麻央さんは、海老蔵さんと2010年、結婚をしました。

 

そして現在、

小林麻央さんは乳がんと闘病中です。

 

「深刻な状況である」

という報道から、

がんの進行ステージ3または4であると言われています。

ちなみに、

  • ステージ3なら生存率50パーセント
  • ステージ4なら生存率20パーセント

というデータがあります。

なので、世間は小林麻央さんが、

 

闘病生活を乗り越えられるか?

というか、乗り越えてくれ!

 

という思いで見守っています。

 

また、闘病の山場は8と言われていました。

 

しかし、明日報道があるということは、

その山場は乗り越えたということかもしれません。

 

単にその山場が闘病生活のうちに変化した可能性も考えられますが。

 

小林麻央さんの現在についてはここまでです。

スポンサードリンク

 

小林麻央の重大発表「まおのきもち」の内容

 

ebizou

 

小林麻央さんのお気持ち発表ですが、

当然ながら病状や病気についての話になります。

 

海老蔵さんのブログでの発言を振り返りながら、予想してみます。

 

まおのきもち、
聞いた時、
私としては青天の霹靂
目から鱗でした
が、
それを願うのなら、
と…
明日お伝えします。
というか明日  自分の言葉で伝えるべきことがあるようです。
よろしくお願いします。

スポンサードリンク

小林麻央の重大発表「まおのきもち」の内容を予想

 

「まおのきもち」

 

をもう一度紐解いていきます。

 

まず冒頭。

 

まおのきもち聞いた時、

私としては青天の霹靂

目から鱗でした。

という文。

 

これは、小林麻央さんが海老蔵さんに

今まで打ち明けていなかった気持ちを打ち明けたということだと思います。

 

その証拠に、以下の二つの言葉を

海老蔵さんがあげていますね。

 

  • 青天の霹靂

(意味:突然の大事件。

晴れ渡った空に突然雷がおちるようなこと。)

  • 目から鱗

(意味:あることをきっかけに、

今までわからなかったことが急に理解できるようになることのたとえ。 )

 

ということは、海老蔵さんは麻央さんの発言に、

「ウソだろ!?」

という衝撃を思うと同時に、

 

「そうか、麻央・・・」

と、何か今までなかった理解ができたということ。

 

その理解というのは、

今後についての方向性(「自分はこうしてあげればいいのか」

海老蔵さんに与えたのということだとおもいます。

 

そんな、今まで話してこなかった気持ちを海老蔵さんに

伝えることになったのは、

もしかすると小林麻央さんに、

自身の余命が宣告されたからかもしれません。

 

そして、文章はいきなりクライマックスへ。

 

が、それを願うのなら、と…

 

こう締めくくられます。

 

「それ」を願うなら

 

というのはどういう意味でしょうか。

 

ここまで話してきたからわかると思いますが、

 

麻央さんの気持ちですよね。

 

「今後こうやって生きたい」

 

という麻央さんの気持ち。

 

それは、

 

  • 治療はやめて、退院して思い切り生きたい

(今までのようにテレビに出たり、子供と外で遊んだりしたいという気持ち)

であるかもしれませんし、

  • 勇気をもって、乳がんの手術を受ける

 

という決意かもしれません。

(補足:現在小林麻央さんは、乳がんの手術をしない方向、

つまり「切らないで治す」という思いで闘病しています。)

 

 

 

そして、気になるところとして、

「が、それを願うなら、と・・・」

という海老蔵さん自身の文章。

 

 

この真意を読み取ると、

 

麻央さんの思いを叶えるには、

 

「何か超えるべきハードルがある」

 

ということですよね。

 

僕の予想になりますが、いくつか可能性を。

 

 

  • 治療はやめて、退院して思い切り生きたい

が、それを願うなら、退院してからの時間を無駄にしないために、

マスコミには理解してもらわないといけない。

テレビに出演するなら、

関係各所にも理解いただかないといけない。

 

  • 勇気をもって、乳がんの手術を受ける

が、それを願うなら、手術前、手術後のコンディションを整えるために、

マスコミに理解してもらわないといけない。

 

とか。マスコミばっかり。

 

スポンサードリンク

 

最後にもう一つ。

 

実は海老蔵さんの言葉で、気になっていることがありました。

 

それはやはり、

青天の霹靂、目から鱗

という言葉。

 

そういう考え方もあったのか!という衝撃。

 

それほどのものってなんでしょうか。

 

  • 手術をする
  • 治療をやめる

 

それくらいは想定できますよね。

 

ましてや、一緒に闘病している海老蔵さんなら。

 

それでも、海老蔵さんが予想できなかったもの。

 

それってなんでしょう。

 

 

・・・

 

 

海老蔵さんとの離婚

 

だと思います。

 

または別居。

 

小林麻央さんの気持ちになってみてください。

 

毎日のように、仕事をそっちのけで心配してくれる

海老蔵さんを、思ってのことだと思います。

 

もう自分の余命が長くないから、

 

いっそのこと、

 

海老蔵さんには自分の人生を生きてもらいたい。

 

そう考えるようになったのではないでしょうか。

 

今まで、海老蔵さんは、

 

麻央さんとの時間を大切に、

麻央さんが生きられるように、

 

そう思って必死に頑張っていたと思います。

 

しかし、そのような告白をされて、

 

まさに青天の霹靂、目から鱗だったのではないでしょうか。

 

「麻央はそう考えたのか・・・」

 

と。

 

実際、その気持ちは変わるかもしれないので、

 

離婚をするかはわかりませんが、

 

そのような、海老蔵さんも想像だにしなかった決意のもと、

 

小林麻央さんは重大な発表をするのだと思います。

【追記】9月1日の小林麻央「まおのきもち」の内容

 

小林麻央さんが、9月1日の正午すぎ、

重大発表をしました。

題して、

「なりたい自分になる」

 

どういった内容だったのか見ていきます。

小林麻央です。
今日から、

ブログを書くことにしました。

家族はとても、驚いています。

出典:小林麻央「KOKORO」

 

正直に言います。

 

「え、ブログ書くってだけ??」

 

と思いました。

 

もっと重大な、

深刻な、

そして勇気のある発表だと思ったのですが。

 

ですが、小林麻央さんのブログの全文を読んで、

 

「がん患者」

 

というレッテルを一度貼られた人は、

 

ブログを書く

 

という小さなことであっても、

 

スタートする、踏み出すことが

 

難しい状態になっているのだとわかりました。

 

 

これから、

 

小林麻央さんが

 

どのようなことをブログで伝え、

 

読む僕たちに影響を与えていくのか、

 

楽しみではありますね。

 

追記は以上です。

 

それでは。

関連記事:小林麻央は現在、金髪かつら着用中?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です