【クズの本懐】7巻発売日は?ネタバレ画像とあらすじ!!

クズの本懐、見てるだけでドキドキしますよねー。

そして、月刊誌なので、

なかなか次の巻が出ない・・・

皆さんも単行本発売を心待ちにしながら、

すこしネタバレが気になっちゃいますよね。

ということで今回はクズの本懐7巻のネタバレを。

どうぞ。

スポンサーリンク

 

クズの本懐7巻の発売日

 

6巻は3月25日に発売されました。

著者さんによると、次の7巻は

2016年の12月24日予定

とのことです。

 

月刊紙なので単行本は次まで時間が空いてしまいますね~~~

 

このサイトでは、ビッグガンガン本誌から先取りで

 

ネタバレをしていく予定です。

 

需要がありそうなら続けていこうと思いますので、

 

ぜひコメントなどで教えて下さるとありがたいです!!

 

スポンサードリンク

 

クズの本懐6巻までのあらすじ

 

メインの出来事としては、主人公ともいえる二人、

 

花火と麦

 

が、それぞれの今まで本当に好きだった人に

 

しっかりと告白をするという決意をしたことでした。

 

当たり前のことを書くようですが、

  • 花火は先生(お兄ちゃん)に。
  • 麦は皆川先生に。

それぞれ告白をするということです。

 

二人とも、玉砕覚悟。

 

というより玉砕してもなんかすっきりできそう、

 

そんな雰囲気になっていました。

 

「明日の22時にここで待ち合わせな」

 

そう麦が言って、花火もOKしました。

スポンサードリンク

そして結果は・・・

 

  • 花火は玉砕。

それでもお兄ちゃんは花火の気持ちを受け止め、抱きしめてくれました。

 

花火はそれを、抱きしめてくれる「最後」の時だと感じながらも、

 

「お兄ちゃん」の優しさを感じていました。

 

  • 一方の麦は・・・

皆川先生を呼び出したら「立ち話?」と言われて喫茶店へ。

 

もう先生にペースを握られてます。

先生に初めて自分の言葉で思いを伝えると、

次の描写ではホテルのベッド。

 

おい、いきなりか。

 

誰からでもいいけど誰からも愛されたい

 

そんなビッチ先生の心をわかりつつ、

それでも自分の事を好きになってほしい。

 

先生を「変えたい」と訴える麦。

 
その後の描写は、7巻で明らかになります。

 

※4月のビッグガンガン時点ではその後の描写はまだ出てきていません。

スポンサードリンク

あれ、例の約束は・・・?

 

そう。明日の22時に、という約束は、

守られることはありませんでした。

 

花火は玉砕したので、約束の場所には行ったものの、

 

麦は来なかったのです。

 

おい麦~~~

ここで二人きてたらデキてたかもしれません。

 

そして、傷心した?花火のもとに、

えっちゃんから旅行いかない?とメールが。

 

さすがえっちゃん。チャンスを見逃しませんね。

 

花火はすぐにOKします。

 

心の隙間を埋めたかったんでしょう。

 

しかし、

 

そんな旅行先で花火を待ち受けていたものは、

 

予想もできなかったえっちゃんの行動でした。

Office Lens 20160406-060134

 

えっちゃんと楽しい時間を過ごしているかに見えた花火ですが、

ぽろっとお兄ちゃんとの思い出を口にだしてしまいます。

 

思い出さないようにしていたはずですけれど、自然と。

 

お兄ちゃんにしっかりと思いを告げた花火を、

 

えっちゃんはぎゅっと抱きしめ、「よく頑張ったね」と言います。

 

えっちゃんが心中で語っている、

 

「私が 何をしたって やっぱり」

 

この言葉が、えっちゃんの行動のヒントとなります。

 

続きはこのサイトでのネタバレか、

 

12月の単行本7巻でお読みください!!

 

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です