小室圭と眞子様の密会はニューヨークで日程も判明!会えば婚約破談の可能性あり?

未だに婚約への道のりが見えてこない小室圭さんと眞子さま。

「繁忙による婚約内定の延期」

という名目ではあったものの…

一方で、後から話を進めていた絢子さまと守谷慧さんは出会って半年でスピード婚約。

この事実から、小室圭さんを婚約相手(フィアンセ)として認めたくないという意図がモロバレしてしまった皇室。

7月17日には、8月からの小室圭さんの留学先である米フォーダム大で「小室圭さんは、プリンセス(眞子さま)のフィアンセだ」との紹介されるも、

宮内庁が正式に否定するという事態まで起こっています。

事実と反するとはいえ、単に婚約延期しているだけなら、過敏すぎる反応に見えてしまいますよね。

さて、最近は眞子さまは小室圭さんと顔を合わせることすら出来ていない状態だと言いますが、そんな中ある噂がささやかれ始めています。

それは、

「7月末にニューヨークで密会する」

という噂。

そんなこと、物理的にも本当に可能なのでしょうか?

今回は、

・小室圭さんと眞子さまがニューヨークで密会するのは本当か?

・小室圭さんと眞子さまがニューヨークで密会することは可能なのか?

・小室圭さんと眞子さまがニューヨークで密会した場合、秋篠宮家では何が起こるか?

ということを書いていきます。

小室圭さんと眞子さまが文春砲!?ニューヨークで密会するのは本当か?

7月19日発売の週刊文春で、詳細な噂の正体が暴露されることになります。

もし秋篠宮殿下が週刊誌の情報を知り、眞子様が小室圭と密会しようとしている可能性があることを(予想しておらず)その時初めて知ったら、どうなることやら…

さて、文春の報道を待たずとも、当サイトでは独自に調査を進めました。

小室圭と眞子さまのニューヨーク密会がスケジュールや物理的に可能な日程はいつなのか?

ここでは、物理的に眞子さまがニューヨークに行って小室圭と密会することが可能なのかを考えてみます。

眞子さまは現在、ブラジルの日本人移住110周年式典に出席するため、18日にはブラジル入りされます。

それだけ聞くと、

「なんだブラジル行くだけか。ニューヨークにいる小室圭とは会えないのかな」

と思ったのですが、浅はかでした。

よくよく調べると、こんなことが宮内庁ホームページに記載してありました。

(赤字部分を参照)

眞子内親王殿下のブラジル国御訪問について

この度,ブラジル国政府から,日本人の同国移住110周年の機会に,眞子内親王殿下を同国に招待したい旨の申出があった。

ついては,我が国と同国との友好関係に鑑み,内親王殿下に同国を御訪問願うことといたしたい。

なお,御訪問の途次,ドイツ国及びアメリカ合衆国にお立ち寄りになる。

御日程は,7月17日御出発,同月31日御帰国の予定である。

「眞子さま、アメリカ合衆国立ち寄るやん・・・!!」

そしてより詳しくスケジュールを追っていくと、

7月29日(日) ニューヨーク 御着(アメリカ合衆国お立ち寄り)
7月30日(月) 同地 御発
7月31日(火) 東京 御着

とのこと。

…そう。

ニューヨーク入りする7月29日と、ニューヨークを発つ7月30日までの間、

眞子さまは日本におられる秋篠宮殿下から解放され、8月から米国留学が始まる小室圭のいる町に降り立つことになるのです。

※小室圭さんが留学するフォーダム大は、ニューヨーク州に立地する私立大学です。

日程と物理的な所在をまとめると、

 

 

7月29日、30日:眞子さまinニューヨーク

7月29日~(以後3年間):小室圭さんinニューヨーク

 

 

ということで、

「エンダァァァ~~~~~~」

 

という音楽が聞こえてきそうなレベルの運命を感じますね。

 

つまり、物理的にニューヨークでの密会が可能(7月29日、30日に限り)ということが確認できました。

スポンサードリンク

小室圭の米国留学前に眞子さまとニューヨークで密会した場合、最悪秋篠宮家から破談通告も?

さて、問題はここからです。

小室圭さんのニューヨーク留学、そして眞子さまの海外訪問。

そんな運命的な再会が可能な状況ではありますが、実際に会って無事で済まされるのでしょうか?

現在の2人の状況をおさらいすると、

  • 婚約内定の延期が発表されてから、眞子さまと小室圭さんは「外出デート」が禁止になっている
  • 秋篠宮邸に限り、宮内庁職員が同席し監視されている状態でのみ2人は会うことができる
  • 月1回くらいの頻度で秋篠宮邸で2人は会っている(監視付き)
  • 2人でのデートは2017年12月以来できていない

という状態です。

そもそも眞子さまと小室圭さんが2人で会うことが禁止されている今、ニューヨーク密会が現実のものとなった場合、秋篠宮殿下の逆鱗に触れることは間違いありません。

そんな事態になった場合、婚約までこぎつけることが(今でも無理そうですが)相当難しくなってしまうことは容易に想像できます。

最悪、婚約破談なんてことも…

(そうしたら、破談の解決金で1億円が手に入るから小室さんとしてはOKなのか??)

眞子さまの想いはまだ消えず、募る一方と報じられておりますが、ニューヨークではくれぐれも密会などせぬよう・・・

こんな千載一遇のチャンス、またと無いとは思いますけどね。

・・・いや、まてよ???

スポンサードリンク

ニューヨークでの密会は、宮内庁お墨付きの可能性もある?

この可能性も、この記事では触れておこうと思います。

というのも、ここまで記事を書いていて、やはり不自然な気がしてきたんです。

  • 眞子さまが
  • ブラジル公式訪問の帰りに
  • 丁度8月から留学する小室圭がいるアメリカに寄る

どうでしょうか?

出来すぎではありませんか?
違和感を感じませんか?

もしかしたら、ニューヨークに寄るのは宮内庁お墨付きなのでは?という疑惑が湧いてきました。

「ブラジルの帰りにアメリカ合衆国に立ち寄りたいのですが…」

だったのか、

「ブラジルの帰りに、小室圭さんと一目会いたいのですが…」

だったのかはわかりませんが、このニューヨークでの1日滞在には、何か裏があるのではと勘ぐってしまいました。

 

「いや、ブラジルの帰りには普通アメリカに立ち寄るものだよ」

ということであれば、コメントで教えてください。

 

最後はあくまで当サイトの仮説ではありますが、皆さんにとってのインスピレーションになれば幸いです。

 

小室圭さんと眞子さまの密会についても何かご意見やご感想あればコメント欄にどうぞ。

2 件のコメント

  • 現在ブラジルにはアメリカ経由で入るのが一般的で、かつて直行便があった時代も給油のために一度機内から出されたくらいなので、不思議ではないかなと。

  • ニューヨークで“物理的”に密会が可能というのは現実的ではないと思います。
    小室氏がニューヨークに行くという各種マスコミ報道によればすべて“8月に”となっています。
    ネットでは色々調べた人もいて、フォーダム大のロースクールの入寮日は8月19日からで、授業開始は8月27日からということです。
    入寮初日の8月19日に一番乗りで入寮するとしても眞子さんNY滞在の7月29日から20日も間が開いてしまいます。
    そのままNY市に20日も滞在して入寮までの時間を潰したらホテル代だけでも50万円を超すはすで、
    物価高のNYでの生活費を含めた滞在費は100万円クラスの無駄な出費です。
    報道されてるような小室氏のお財布事情から考えてみても常識的ではないです。

    眞子様の場合は御公務ですから、留学等の私的滞在とは違い侍従や宮内庁職員、SPなどものものしい態勢のはずです。
    仮に半日程度の自由時間があったとしても御公務の移動最中としてのNY滞在ですから1人でフラリとできる身軽な立場でなく、
    最低でも数人の側衛を連れ添っての行動になるはずです。

    宮内庁のお役人としてもこれ以上誤解を招いて眞子様を傷つけるわけにはいかない。
    秋篠宮ご夫妻としても、公務と私的行動はきっちり分別して勝手な行動は絶対許さないはずです。
    そうした宮内庁、秋篠宮ご夫妻、1億総小姑国民の懸念を払拭するために断固予定が合わないよう手配しているはずです。
    小室氏も最低限そのくらいは理解してるでしょう。

    これらのことから、7月29日に小室氏がNYに滞在して“密会”するというネタは事実上ありえないのです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です