声の形の映画試写会の感想とネタバレ!原作との結末の違いは?

声の形(正式には聲の形)の映画試写会に行ってきます!

漫画で大ヒットした声の形という作品、なんですが、

このたび9月18日から全国ロードショーです。

たまたま試写会の募集をしていてふと申し込んでみたのですが、

まさかの当選。

天啓と思って見に行ってきます。

 

声の形のあらすじ

聲の形ってどういう漫画か知らない人のために。

耳の聞こえる少年・石田将也

syouya

耳の聞こえない転校生の少女・西宮硝子(にしみやしょうこ)

syouko

そんな2人の物語です。

 

過去にガキ大将だった将也は硝子をいじめてしまいます。

 

そして時はたち、

 

二人は高校生に。

 

硝子をいじめた過去の出来事で周囲から孤立した将也は、

 

固く心を閉ざすようになってしまいます。

 

いじめで、逆に孤立しちゃったパターンですね。

 

そんな将也が、

 

硝子と友達になるためにもう一度会いにいく、そんなストーリーです。

 

硝子と書いてしょうこ。

 

なんだか壊れちゃいそうな名前ですよね。

 

ガラスを感じで書くと硝子だから。

 

なんだかいつになくまじめな雰囲気だ・・・

 

漫画は全7巻あるんですが、

 

漫画の中で「映画の制作」

 

をしていくんですよ。

 

なんかファンにとっては、

 

そんな漫画が映画化するっていうのは

 

なんだか感慨深いような気がします。

 

大画面で硝子の姿をみるのが楽しみです。

スポンサードリンク

声の形の映画キャスト

キャストは以下の通り。

入野自由:将也

早見沙織:硝子
その他もろもろ

豊永利行
小野賢章
悠木碧
金子有希
石川由依
潘めぐみ

アニメを色々かじっている人とかは、

知ってる人ばっかりだー

ってなるんじゃないですかね。

 

悠木碧さんとか、今回はどんな声で活躍するのかなー。

 

早見さんは、沢山しゃべるのかな?(硝子役だから)

 

小野賢章さんが好きな女子は、試写会に来るのかな?

 

なんてことは置いておいて、

 

声優陣の新しい一面と、声の形の中で

出会えるかもしれないなーという予感もあります。

 

 

声の形の映画試写会の感想

 

追記予定:キャスト舞台挨拶

キャストも登壇するらしいので、どんなことを話していたか追記しますね~

個人的には悠木碧ちゃんに会えるのが楽しみです。

シンフォギアァァァァって叫んでもいいですか、、、

追記予定:声の形の映画試写会ネタバレ

ネタバレ注意でお願いします。

 

追記予定:声の形の映画は原作とどう違う?

 

当然映画には時間に限りがあるので、原作と違うストーリーや結末になる可能性もありますね。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です