銀河鉄道999が実写化でキャストが似てない?Twitterの反応も調査!

銀河鉄道999が実写ドラマ化することが決定しました。

実写化といえば、やはりキャストが気になりますよね。

今回は銀河鉄道999の実写化キャストと、それに対する社会的な反応について調べてみました。

スポンサーリンク

銀河鉄道999の実写化キャスト

まずはメインキャストですが、

  • メーテル役:栗山千明さん
  • 星野鉄郎役:前田旺志郎さん

と決定しました!

また、キャストとして他には、

  • クイーン・エメラルダス役:凰稀かなめさん
  • 機械伯爵役:染谷俊之さん
  • 大山トチロー役:橋本じゅんさん
  • アンタレス役:宇梶剛士さん

という配役となっています。

実際に似ているか検証

やはり気になるのは、実際に似ているのか?というところですよね。

名作の実写化というのは、似ている似ていない論争でだいぶヒートアップするので、キャストの方もプレッシャーですよね。

今回は顔の比較をやっていきます。

メーテルと栗山千明の比較画像

正直言います。

何か違くないですか????

栗山さんも日本人離れしたお顔立ちだとは思うのですが、メーテルを完全再現というわけにはいかなかったようです。

顔の輪郭とか、メーテル三角形ですもんね。

鉄郎と前田旺志郎の比較画像

それでは、鉄郎と前田さんの比較はどうでしょうか?

なんか、ほどよく親しみやすい感じの雰囲気は似ていますよね。

思うと、栗山さんはメーテルっぽい雰囲気じゃないことも原因してそうですね。なんというか、未亡人感が足りないというか。

鉄郎のようにシンプルな顔立ちの人が存在するか怪しいので、ここはキャラクターとしての印象で似ているキャスティングをしたように思えますね。

実際の栗山さん、前田さんが演技している映像なども見れればもっと想像しやくなるでしょう。

新たな情報の解禁が楽しみですね!

Twitterの反応

ここでは、Twitterなどでの反応をまとめていきます。

  • 栗山千明はメーテルに似てない人
  • メーテルはコスプレにしかならないという悟る人
  • 日本の実写化のコスプレ臭に嫌気がさす人
  • メーテルの再限度に感心する人

などなど、色々な声が。

あなたはどの声に共感しますか?

比較画像などに反響があれば他のキャラクターのビジュアル公開とともにまた比較もやっていこうと思います。

別の記事で放送などについても書いていきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です