崖っぷちホテル続編・後日譚1話のネタバレと感想!まいか(山口乃々華)のミスがヤバい!

崖っぷちホテル、最終回かぁ・・・と思ったら、すぐ続編で嬉しい限り。

早速崖っぷちホテルの続編をhuluで見てきました。

崖っぷちホテルの続編はhuluでしか見れないとわかったので、今まで使ったことは無かったのですが登録してみました。

今のところhuluの14日間の無料トライアル期間中なので、一切料金がかかっていない状態ですね。

崖っぷちホテル続編は2話で完結なので、終わったらお金がかからないうちに解約しようと思います。

さて、今回は、

崖っぷちホテルの後日譚(後日談)の1話を見たネタバレと感想

を書いていきます。

あ、もし続編を無料で見たかったら詳しい方法をこちらの記事で解説しているので参考にしてください。

崖っぷちホテル続編のあらすじ

副支配人の宇海 (岩田剛典) が見事再生した「ホテル・グランデ・インヴルサ」を去って数カ月。総支配人の佐那 (戸田恵梨香) を中心に、従業員らは初めてのお祭りイベント開催に向け、奮闘していた。その矢先、新副支配人となった時貞 (渡辺いっけい) が、あっと驚く知らせを持ってくる。あの宇海からイベント当日の宿泊予約が入ったというのだ! 佐那らは、宇海に喜んでもらえるイベントにしようと大張り切り。ところがイベント前日、新入社員の笠谷 (山下健二郎) が人知れず、お客様用の大切な賞品をうっかり壊してしまい…。

引用元:hulu公式

 

崖っぷちホテル続編・後日譚(後日談)1話「金のすぽ太郎編」のネタバレ

忙しい人のためのネタバレまとめ

最終回で登場した、ホテルの新人「中島舞花(まいか)」と「笠谷(かさや)翔太郎」。

舞花(まいか)はE-girlsの山口乃々華が演じていて、笠谷(かさや)は三代目J Soul Brothersの山下健二郎が演じています。

この二人が色々ミスをしながらも、ホテルスタッフ全員で乗り越えて行く話。

2話に渡って配信されて、それで完結します。

1話目は、「金のすぽ太郎編」と題し、すっぽんのすぽ太郎を模した金色の人形を、笠谷(かさや)が壊してしまう話。

当初は、

  • 仕事でミスしまくる舞花(まいか)
  • 仕事をそつなくこなす笠谷(かさや)

という位置づけで話が進みます。

舞花は誤発注で歯ブラシを2万本注文するなど、相当なおっちょこちょいです。

さてそんな中、ホテルではイベントを行うことになります。

しかも、久々に宇海もホテルに遊びに来るとのこと。

その中でスタンプラリーの景品「金のすぽ太郎人形」を完全オーダーメイドで作ったのですが、なんと笠谷がぽろっと落として壊してしまいます。

でも、失敗したことをすぐに言い出せなかった笠谷は、こっそりと修理しようとしたり、なんとか隠し通そうとします。

それが裏目に出て、なんと他のホテルスタッフが「自分が壊した」と勘違いしてしまいます。

また、オーダーメイドの1品物だとわかったら、余計にみんなパニック。しかも宇海はその金のすぽ太郎人形をとても楽しみにしていたんです。

ただ最終的には、新人の舞花が「実は金のすぽ太郎人形を誤発注」していて、1つではなく「7つ」の人形がありました。

これでみんな一安心。めでたしめでたし。

以上が今回の話。

崖っぷちホテル続編・後日譚(後日談)1話「金のすぽ太郎編」を見ながらネタバレ&自分の感想

新人のまいかはおっちょこちょい

トイレットペーパーを2000個注文したり、歯ブラシ2万本注文するなどヤバい新人「舞花(まいか)」。

E-girlsの山口乃々華が演じているが、結構な大根役者だ。笑

対して、もう一人の新人「笠谷(かさや)」はすごく使える感じ。

ホテルのイベントで使うスタンプラリーのデザインをささっと修正している。

宇海が居なくなってから初のイベント「インブルサ・フェスティバル」の開催が決定

スタッフが思い思いの企画を考える中、

イベント当日に「あの宇海」から宿泊予約が入り、スタッフは大喜び。

「久しぶりに会える!」

「手紙にずっと返信もなかったのに・・・」

と、結構時間が経っているいう設定のよう。

イベントの中で、「宇海は何が好きそうかな~」とみんなで話し、

スタンプラリーが好きそうだ!という話に。

イベントではサプライズのディナーもやるんだとか。

スタッフの皆さんは終始笑顔。ここまで7分でしたがあっという間。

金のすぽ太郎人形(すっぽん)はオーダーメイド

笠谷の紹介で、オーダーメイドの金のすぽ太郎を注文した舞花。

スタッフも、「おお~~~~」と景品のクオリティに驚きの様子。

スタンプラリーのカードも高クオリティで完成。

笠谷が作ったということで、ここまでの笠谷の評価はなかなかのもの。

「このすぽ太郎人形、ちゃんとしまっといて」

そう言われて渡された笠谷は、すぽ太郎人形を落として壊してしまう。

甲羅が、ぱっくり割れている・・・

「やばい!!!!!」と叫ぶ笠谷。

でも、まだ他の人にはバレておらず、上手くはぐらかします。

そこに、「サプライーズ!」と宇海さん登場。

「サプライズディナーショー」の相談をしていた最中だったので、サプライズ内容の書いてあるホワイトボードを隠すメンバー。

宇海とメンバーでだんらん

宇海が今いるホテルは郵便局まで3時間だったので、手紙の返事ができていなかったとのこと。

なのでイベント前日に前乗りサプライズで話をしにきたんだとか。

「明日スタンプラリーやりますよね!金のすぽ太郎人形、みせてもらえませんか?」

みんなが「いいよ」と言う中、

壊してしまったことを知っている笠谷だけは、「だめです!!」と断固拒否します。笑

とりあえず、新人2人で宇海をホテル支配人のもとへ連れて行くことに。

笠谷は、壊れたすぽ太郎人形を置いて案内にいきますが、既に放心状態。

そのあと、すぽ太郎人形を見ようと思ったはる料理長が、床に落ちた歯ブラシにひっかかって、すぽ太郎人形の入った箱をドカン!と机に叩きつけてしまいます。

「こんなことで壊れや(しないはず)・・・」

「壊れてる!!」

まさかの、はる料理長が壊したと勘違い。

予備はなく、完全オーダーメイド。そして業者は本日休み。

みんなのもとに支配人がやってきて・・・

支配人はすぽ太郎人形が壊れたことを知ってしまいます。

そこに宇海が合流。

「すぽ太郎人形が楽しみだ!」という宇海を見て、支配人、そしてはる料理長は謝ります。

罪をなすりつけるような格好になってしまった新人の笠谷。

「俺です、俺なんです。」

壊したことを告白する笠谷。

はる料理長は「かばわなくていいです・・・」

笠谷は「本当に俺がやったんです・・・」

そして、一緒にあやまる2人

ただ、当の宇海はケロッとした顔で、

「いや、多分大丈夫だと思いますよ」

え?と思うスタッフでしたが、

舞花が、「まだ、ありますので・・・!」と沢山の金のすぽ太郎人形を持ってきます。笑

発注の数間違えちゃいまして。

1と書いたのに「7個」来ちゃって・・・皆さんの足をひっぱるばっかりで、言えなかったんです。

結果、いつものミスがファインプレーとなります。

ハッピーエンド!!ww

さて、ここまで21分。ようやく落ち着きます。

宇海も、スタンプラリーで金のすぽたろうを手に入れてご満悦。

宇海をサプライズディナーショーへご案内

そんな時、

「支配人・・・!大変です!」

と走ってくる副支配人。

「舞花が、またやらかしました・・・!」

ディナーショーの出演者に、間違った時間を伝えてしまった舞花。

どうなるのでしょうか?

少しネタバレすると、結局、ピンチをチャンスに変えるということで、本人たちがディナーショーの出演者として出ていくことに!!

次回は25日にhuluで配信です。楽しみですね。

崖っぷちホテルの続編を無料で見たい場合は、詳しい方法をこちらの記事で解説しているので参考にしてください。

崖っぷちホテル続編・後日譚(後日談)1話「金のすぽ太郎編」の感想まとめ

 

崖っぷちホテルの続編を無料で見たい場合は、詳しい方法をこちらの記事で解説しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です