ボクシング第三者委員会の設置と記者会見日程はいつ?中間報告内容と最終結果も調査!

この記事では端的に、

・第三者委員会の設置日程

・記者会見(中間報告や最終報告)の日程

について書いていきます。

■ボクシング問題の全記事はこちら■

第三者委員会の設置日程はいつ?

「日本オリンピック委員会(JOC)」および「日本スポーツ協会」からの要請により、

渦中の日本ボクシング連盟は第三者委員会を設置することを受け入れました。

(日本ボクシング連盟の公式サイトでも「第三者委員会の設置」に関する発表が掲載されています。内容は上で説明した、設置の背景のみです。)

それではまず、

第三者委員会の設置に関するスケジュール

を見ていこうと思います。

JOCや日本スポーツ協会からの要請では、

  • 第三者委員の設置期限は8月20日までする
  • 執行部から独立した中立的なメンバーを公表する
  • その上で、9月28日までに調査結果と組織運営について文書で報告する

ということになっています。

ですので、

  • 8月20日までにメンバー発表の記者会見
  • 9月28日までに、調査結果の中間報告+最終報告

という日程になるでしょう。

スポンサードリンク

ボクシング問題の第三者委員会のメンバー

今回の重要な責務を任されている第三者委員会のメンバーは別記事にて紹介しています。

ボクシング第三者委員会のメンバーは誰?委員長や弁護士の経歴を調査!

「委員長1名、委員長代理1名、ほか委員数名」

で構成されるメンバーになる見込みです。

スポンサードリンク

中間報告の内容と調査結果は?

中間報告は、

第三者委員会が設置される8月20日~最終報告期限である9月28日

の間に報告があるものと思われます。

内容がわかり次第、追記いたします。

最終報告内容と調査結果は?

最終報告については、

「期限である9月28日」

までに報告があるものと思われます。

ただ、最終報告については今後の流れを決定付ける重要な内容になりますから、おそらく期限いっぱいまで引き延ばして慎重な判断を下すでしょう。

こちらも内容はわかり次第追記します。

当サイトでは「日本ボクシング連盟の腐敗問題」についてご意見・ご感想を募集しています。

メッセージは1つ1つ全て読み、時間の許す限りお返事もしております。

お気軽に記事下部のコメント欄へどうぞ!

【まとめ】ボクシング連盟の腐敗問題はこちらで全記事読めます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です